産後、太りやすくなるのは骨盤の開き、歪みが原因

産後は体質が変わる?

ilm16_cd03013-s.jpg子供を出産した後、体質が変わるという話を聞いたことがないでしょうか?

この原因の一つに骨盤の歪みがあります。

赤ちゃんが出てくる骨盤の下の部分は通常狭くなっており、広くても10㎝程度しかありません。

そもそも、そのようなところから赤ちゃんが生まれてくるというのはあり得ない事です。

実は妊娠をして、出産が近くなってくると体内でリラキシンというホルモンが大量に分泌されるようになります。

このリラキシンは別名『子宮弛緩因子』と呼ばれており、骨盤や身体全体の靭帯を緩める働きがあります。

そのため、骨盤が広がり赤ちゃんが産道を通りやすくなるのです。

無事、出産を終えるとこのリラキシンの分泌は1~2ヶ月程度で減少して、通常に戻り、それに従い骨盤の緩みがなくなり固く元に戻っていきます。

この場合、正常に戻ればいいのですが、出産後に骨盤矯正をしっかりしておかないと、元に戻らず開いたままになってしまったり、片方だけが戻らなかったりと骨盤が歪んでしまう可能性もあるのです。

骨盤が歪んでしまうと、妊娠前にはなかった様々な症状や障害が出てきてしまい、体質が変わってしまうのです。

骨盤が歪んでしまう事でおこる主な症状には、大腸などの消化器官が圧迫される事による便秘、子宮や卵巣が圧迫される事による生理不順、生理痛がひどくなるなどがあります。

また左右の骨盤のバランスが悪くなる事で、膝や腰などに負担がかかり腰痛、膝痛を発症する事もあります。

それだけでなく、血液やリンパの流れや内臓の働きも悪くなり、新陳代謝が衰えてくるため太りやすい体質になってしまいます。

ですが、逆の発想をすれば、産後は骨盤が動きやすくなる状態にありますので、しっかりとした骨盤ケアをおこなうと、それまで歪んでいた骨盤を正しい位置に戻しやすくなるのです。

そのことにより、体質が改善され、長年苦しめられてきた便秘が解消したり、腰痛・膝痛の解消、脂肪のつきにくい体質になることもあるのです。

産後は正しい骨盤矯正方法で、良い体質に改善しましょう。

Topics

子供を出産した後、体質が変わるという話を聞いたことがないでしょうか? この原因の一つに骨盤の歪みがあります。 赤ちゃんが出てくる骨盤の下の部分は通常狭くなっており、広くて…

脱毛について「緊張を覚える」、「刺激が怖い」、「肌がかぶれやすい」といった悩みを抱えている人は、契約・・・VIO脱毛をやってもらう方が多くなっています

骨盤ダイエットは、リバウンドもなく健康的で美しいプロポーションになれるダイエット方法で、むくみ、腰痛・・・骨盤ダイエットの注意点

ダイエットをおこなうとリバウンドでやる前よりも体重が増えてしまったという話をよく聞きます。 実際に食・・・骨盤ダイエットではリバウンドしないというのは本当?

骨盤矯正をするグッズとして、カリスマトレーナーのMicacoさんが提唱しプロデュースしたファイブスリ・・・5スリミングショーツで姿勢が良くなりました。

骨盤ダイエットというと、体操やストレッチをおこなう方法が一般的ですが、もっと手軽で効果が高い方法とし・・・骨盤ウォーカーベルト ※ストレッチの効果を上げ、ウエストが締まる

(C)産後ダイエット ※骨盤矯正で産後太り、歪みを治す. All Rights Reserved.
[admin][sitemap]