産後ダイエット ※骨盤矯正で産後太り、歪みを治す

出産後、太りやすい体質になる

出産後、太りやすい体質になる 妊娠前は美しいプロポーションだったのに赤ちゃんを出産後は、腰のくびれがなくなり、だらしのない体型になってしまった。

産後、なかなか体重が元に戻らないという人がよくいます。

臨月の時期では、個人差はありますが妊娠前よりも10kg前後は体重が増えてしまいます。

そのうち2~4kg程度は赤ちゃんの重さ、1~2kg程度は羊水などになります。

では残りの4~7kgは何なのかというと、ほとんどが皮下脂肪という事になります。ようするに妊娠・出産を機に太ってしまうということです。

当然、それも産後太りという事になるのですが、産後太りで怖いのは出産後にそれまでよりも太ってしまうという事にあるのです。

妊娠前と同じような食生活、日常生活を送っているはずなのにどんどん太ってくるという人もいます。 それはまさに、妊娠 ⇒ 産後に、太りやすい体質になってしまったということになります。

実は、体質が変わってしまった最大の原因が骨盤の歪みによるものなのです。

骨盤がゆがむ原因

ゆがみの原因 誰もが妊娠・出産をすると骨盤が開いてしまいます。

妊娠をするとリラキシンというホルモンが分泌される、その効果により骨盤や靭帯が緩くなってしまうのです。

これは赤ちゃんを出産する時に外に出やすくするために産道を広げなければいけませんので、そのために備わっている女性の身体の仕組みと言えます。

出産が終わると、リラキシンは徐々に分泌量が少なくなり2ヶ月程度で骨盤も閉じ始め、元の位置に戻っていくのです。

ですが、その際に骨盤を支える周りの筋肉が衰えていると、うまく閉まらず、また片方だけ閉まったりしてしまうのです。

これが歪みとなってしまうのです。 産後に何もせずほおっておくと、骨盤や靭帯も元のように硬くなってしまい歪んだままで固まってしまうのです。

骨盤が歪んでしまうと、内臓が圧迫され便秘や宿便になりますし、新陳代謝も悪くなり太りやすく痩せにくい体質に変わってしまうのです。

そのため、妊娠前と変わらない生活を送ったとしても、どんどん太ってしまうのです。

産後太りの骨盤ダイエットの効果は?

産後太りの骨盤ダイエットの効果は? 産後太りを解消するためには、運動などをしてダイエットをしなければならないのですが、その中でも骨盤を正しい位置に戻すことが有効なのです。

出産に母体が耐えられず亡くなってしまうということがあるように、出産というのは女性が命をかけておこなう最大の作業になります。

そのため、産後というのは身体を回復するために絶対に安静にしてなければいけません。

産後太りが気になるからと言って、体調が戻らないうちに激しい運動をするのは危険ですので避けなければいけません。




Topics

産後ダイエットについて。。。産後太りは骨盤の開き、歪みが原因。ぽっこりお腹や下半身のむくみ、産後太り、宿便、便秘を解消するには、骨盤の歪みを矯正する、産後ダイエットが効果的です。

脱毛について「緊張を覚える」、「刺激が怖い」、「肌がかぶれやすい」といった悩みを抱えている人は、契約・・・VIO脱毛をやってもらう方が多くなっています

骨盤ダイエットは、リバウンドもなく健康的で美しいプロポーションになれるダイエット方法で、むくみ、腰痛・・・骨盤ダイエットの注意点

ダイエットをおこなうとリバウンドでやる前よりも体重が増えてしまったという話をよく聞きます。 実際に食・・・骨盤ダイエットではリバウンドしないというのは本当?

骨盤矯正をするグッズとして、カリスマトレーナーのMicacoさんが提唱しプロデュースしたファイブスリ・・・5スリミングショーツで姿勢が良くなりました。

骨盤ダイエットというと、体操やストレッチをおこなう方法が一般的ですが、もっと手軽で効果が高い方法とし・・・骨盤ウォーカーベルト ※ストレッチの効果を上げ、ウエストが締まる

(C)産後ダイエット ※骨盤矯正で産後太り、歪みを治す. All Rights Reserved.
[admin][sitemap]